墨田区墨田3丁目  東武伊勢崎線 鐘ヶ淵駅 認知症 専門 吉田クリニック  
専門診療
  
 ●認知症の予防・治療

 ●脳卒中の予防

 ●睡眠障害の治療


一般診療へ

近年認知症についての病理研究や臨床研究は大きな成果をあげており、診断法や治療法も大きく進歩しました。不治の病と思われていた認知症も、いまや治療可能な病気になりつつあります。「年だから仕方がない」とあきらめず、専門医による正しい診断と適切な治療をお受けになることをおすすめします。
他の疾患がもとになって起る二次性の認知症はその元となる疾患を早期に適切な処置をすれば完全に治ることも期待されます。一例として、正常圧水頭症や慢性硬膜下血腫といった外科的疾患が認知症を引き起こしているケースや、甲状腺機能低下症などのホルモン異常、脚気や悪性貧血などのビタミン不足や栄養バランスの異常などの内科的疾患が認知症の原因になっていることもあります。
つい最近までは一次性の認知症は「加齢による不治の病」としてあきらめられていましたが、最近は一次性認知症の場合でも適切な薬剤を適量使用することによって、良い状態を長く維持できるようになりました。一次性の認知症はアルツハイマー病だけでなく、様々な種類があり、治療法や対応法が異なるため専門医の診察や検査を受けることをお勧めします。
当クリニックでは「物忘れ診断プログラム」を活用し、認知症の予防や早期治療を行っています。